Blog&column
ブログ・コラム

機能訓練の対象者と内容について

query_builder 2022/11/15
コラム
44
デイサービスで行う機能訓練とは、体の機能維持や向上のために行う訓練のことです。
しかし、訓練を受けられる対象者は定められています。
そこで今回は、機能訓練の対象者についてお話ししていきますね。

▼機能訓練
機能訓練が必要な方に合わせたプランで、体の機能維持や向上・回復を目的としています。

■対象者
機能訓練を受けるには、生活をするうえで支援が必要と判断された方が対象です。
具体的に、要介護認定1以上と認定された方が利用できます。

■内容
デイサービスで行う機能訓練は、日常生活など身の回りのことを自分で行えるように訓練をします。
そのためデイサービスを利用される方が、充実した生活を送るうえでとても重要な訓練なんです。
利用者によって訓練の内容は異なりますが、それぞれに合った内容で行っていきます。
デイサービスで行われている具体的な訓は、以下の内容です。

・健康体操
・転倒予防体操やバランス練習
・口腔体操
・尿漏れ改善の体操
・脳トレーニング
など

上述した具体例は一部であり、デイサービスで行われている機能訓練はさまざまです。
「機能訓練と聞くと難しいのでは?」と思われがちですが、心身の状態に合わせて訓練は行います。
また日常生活に基づいた動きや体操などがほとんですので、不安を感じる必要はありませんよ。
利用者おひとりおひとりが自分らしく生活できるように、サポートをするための大切な訓練です。

▼まとめ
機能訓練の対象者は、要介護認定1以上と認定された方が対象です。
つまり、日常生活を送るうえで支援が必要だと判断された方が受けられるサービスと言えます。
自立した生活を目指すことで、より質の高い日常が送れるようになりますよ。

NEW

  • 逗子・葉山・鎌倉の頑張るママさん 応援します。

    query_builder 2022/01/07
  • 自立訓練における機能訓練と生活訓練の違いについて

    query_builder 2022/12/01
  • 機能訓練の対象者と内容について

    query_builder 2022/11/15
  • 介護福祉士と社会福祉士の違いを簡単に紹介

    query_builder 2022/11/01
  • 安定した仕事とは?

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE