Blog&column
ブログ・コラム

認知症の方にしてはいけない対応について

query_builder 2022/04/15
コラム
27
家族が認知症を患ってしまった場合に、日常的な対応に不安を感じることもありますよね。
「私の対応は合っているのだろうか?」なんて自分を責めてしまうこともあるでしょう。
そこで今回は、認知症の方にしてはいけない対応を紹介します。

▼認知症のかたにしてはいけない対応
■叱る
認知症の方を叱ってはいけません。
もちろん、命に危険なことは注意する必要がありますが、日常の中でのちょっとしたトラブルには叱ることは逆効果です。
認知症の方は、そうしたくてしているわけではありません。
むしろ、軽度の段階では自分の矛盾や違和感に苦しんでいる人もいるくらいです。
そのため、叱ることは意味をなさないので避けましょう。

■制限する
認知症の方には、制限をしたり身体を無理に拘束したりしてはいけません。
徘徊や暴れたりすることもあれば、制限をかけたくもなるでしょう。
しかし、認知症の方は「どうして制限をかけられているのか…」については理解していないことが多いです。
また、拘束をすることで「周りに嫌がらせをされている」なんて気持ちを持ってしまいます。
もし徘徊などが心配でしたら、ドアを開けるとブザーがなるなどの対処をすると良いでしょう。

■強制する
認知症の方に、強制をしてはいけません。
強制することで、余計に暴れる原因になったり家を飛び出してしまう原因になったりします。
また、命令するのもNGです。
心の余裕をもち、「やらなくてもいい…。怪我しなければいい…。」くらいの気持ちで構えておきましょう。

▼まとめ
今回は、認知症の方にしてはいけない対応を紹介しました。
「こちらの言うことを理解してくれない…。おとなしくしてくれない」そんなことが続けば、つい叱ったりしてしまうかもしれません。
しかし、ほとんどの場合には逆効果なので、注意しましょう。

逗子の「株式会社ヒューマンレボリューション」では、パート・アルバイトを募集しています。
やりがいのある介護現場で働いてみませんか?
働きやすい環境を整えておりますので、介護のお仕事が初めての方もぜひご応募ください。

NEW

  • 逗子・葉山・鎌倉の頑張るママさん 応援します。

    query_builder 2022/01/07
  • 自立訓練における機能訓練と生活訓練の違いについて

    query_builder 2022/12/01
  • 機能訓練の対象者と内容について

    query_builder 2022/11/15
  • 介護福祉士と社会福祉士の違いを簡単に紹介

    query_builder 2022/11/01
  • 安定した仕事とは?

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE