Blog&column
ブログ・コラム

介護福祉士になるメリットとは?

query_builder 2022/03/22
コラム
24
介護の仕事は、必ずしも資格を必要としません。
しかし、資格を持っていることでさまざまなメリットがあります。
今回は、介護福祉士になるメリットを紹介します。

▼介護福祉士になるメリットとは?
■再就職に有利
介護福祉士を取得すると、万が一のときの再就職に有利になります。
国家資格である介護福祉士のニーズは高まっており、転職する際にも即戦力として採用されやすいと言えるでしょう。

■信頼されやすい
介護福祉士の資格を所持していると、利用者の方やその家族、他の事業所の方から信頼を得られやすくなります。
またアドバイスなどにも説得力が増し、多くの方の力になれることでしょう。

■収入があがる
介護福祉士の資格を持っていると、資格手当がもらえたり基本給が上がる可能性があります。
またキャリアアップが目指せるので、さらに収入を増やすことも可能になってきます。

▼まとめ
今回は、介護福祉士になるメリットについて解説しました。
介護は、資格がなくても携われる仕事ですが、資格を所持していることで仕事の幅が広がり、よりやりがいを感じられるはずです。
国家資格である介護福祉士の資格で、さらに介護業界に貢献することができるでしょう。

逗子にある「株式会社ヒューマンレボリューション」では、パート・アルバイト共に募集しています。
やりがいのある介護現場で働いてみませんか?
働きやすい環境を整えておりますので、介護のお仕事が初めての方もぜひご応募ください。

NEW

  • 逗子・葉山・鎌倉の頑張るママさん 応援します。

    query_builder 2022/01/07
  • 自立訓練における機能訓練と生活訓練の違いについて

    query_builder 2022/12/01
  • 機能訓練の対象者と内容について

    query_builder 2022/11/15
  • 介護福祉士と社会福祉士の違いを簡単に紹介

    query_builder 2022/11/01
  • 安定した仕事とは?

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE